fc2ブログ
01≪ 2024/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
2019-04-23 (Tue)


4/19~21まで広島へ行ってきました。


テレビで連日お見かけする自律神経、腸のお話しで有名な小林弘幸先生、

日米のマインドフルネスで有名な久賀谷亮先生、

日本のマインドフルネス研究者と言ったら熊野宏昭先生、

呼吸と言ったら本間生夫先生

というほどのスペシャリストの先生方のお話をたっぷり

ライブで聞いてきました。


また、レッスンの時に少しずつお伝えしようと思います(*^-^*)



2019042101.jpg

広島ヨーガ療法学会最終日の21日は市民講座でした。


1人でも多くの地元の方に参加してもらうために、

毎年参加せずに帰りますが今年は叔母(78歳)を連れて一緒に参加しました。


中国からのヨガ指導者や、叔母のように全くの初心者から

一般のヨガをされている方が1000人はいないけど、

500人以上は参加されていたと思います。


2019042102.jpg

木村慧心先生の世界的な活躍と、ヒマラヤでの修行会や、

病気についての説明を交えた軽快なトークと

パワーポイントを使った説明に叔母はとても納得して、

「ほんもんのヨガなんじゃね。」

と、いっぺんに慧心先生のファンになったようです(^^)

叔母は、最初、あぐらの膝が上がって開かなかったのに、

アイソメトリックの体操でふわりと広がった事にかなり驚きと感動で、

「せっかくじゃけぇ、ほんまのヨガを習いたい。」

と係の人とどこの教室が近いのかなどの話をして帰ってきました。


慧心先生は、全く初めての方がほとんどにもかかわらず、

「死ぬ時は、あれがもっと食べたかった。

これをもっとやりたかった。と、いうのではなく、

ホッと安らかな顔で息を引き取るのですよ。

では、その死ぬ時の呼吸を練習してみましょうか。」


と、執着を手離すお話しを交えながら、笑顔で皆さんに接していました。


私は叔母や高齢者の方がどう思うかヒヤヒヤしていたのですが、

叔母は「いつも死に際を考えているのでこういうお話しを聞かせてもらえて良かった。」

と、これまた好印象❣️


他にも、振り返りの瞑想、感謝の瞑想もしました。

感想をシェアする時に叔母が

「陽子が、おばちゃんのためにこうして1日長く残ってくれてほんまに嬉しいよ。」

と言ってもらえて私も泣きそうになりました。


私の屋号の「さがの」は、私の住んでる「嵯峨野」の事です。

近所の人にも気楽に来てもらえるように、

身近な人に健康になれるお手伝いができるように、

幸せになってもらいたいと思い、あえてカッコいい単語を選ばずにつけました。


生まれた時から可愛がってくれている仲良しの叔母が

今、必要としている身体の健康、精神的な安心の元になるヨーガ療法を

伝えることが出来て、私は最高の誕生日プレゼントをもらえました✨


この3日間で、お好み焼き屋さんに3回も(笑笑)行ったし、

2019042103.jpg


中学時代の友人、短大時代の寮で同室だった友人にも

数年ぶりに会えて本当にリフレッシュして元気になれました✨


来年は札幌で学会があるのでこれまた楽しみです💕




関連記事
| ワークショップ・講座 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する