fc2ブログ
01≪ 2024/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
2012-11-14 (Wed)
額、眉間辺りに位置するアージュニャー・チャクラ

私がいつも意識するのは眉間のちょっぴり上のへこんだ部分。
ツボで言うと「印堂」(上丹田とも言う)にあたる場所です。
(ちなみに、印堂は、頭痛、眼精疲労に作用します。)

そこから、何かを思い出すときのようなイメージをして脳にも働きかけます。

対応する色は藍色、青紫色。ロイヤルブルーと言うと、高貴なイメージでいい感じですね

対応する元素は「光」
ピーンとひらめいた時はなんだか光ったようなイメージしますよね

「命令」、「指揮」などの意味があります。「脳」からの信号を身体にも心にも作用させます。
第1~第5のチャクラの機能をここで調整する、極めて重要なチャクラです

世界各地、昔から、重要視されている場所ですよね。

インドの人は「ビンディ」をここに付けます。

孫悟空だって、輪っかをはめられて悪いことをしたら、ギュウギュウ締め上げられてるシーンがあるでしょ

アージュニャー・チャクラが活性されると「第6感」という言葉があるように、
うまく説明できないけど、「わかるわ~」と言った直観力が冴えてきます

ヨガでもポーズに集中した状態のときに、「今、心と身体が一つになっていますね」
というニュアンスの誘導をすると、「はっ」と開眼される方、結構います。

第三の目が開かれたという感覚やと思います。

身体で深く関わりのある場所は・・・

・松果体・・・睡眠調整、老化防止にめっちゃ大切

・視床下部・・・恒常性の調節、自律神経、食欲、性欲、ホルモン分泌で内臓に作用など。

・脳下垂体・・・成長ホルモンなど10種類を視床下部の命令によって分泌。

・中枢神経系・・・脳と脊髄

・目、耳、鼻、副鼻腔なども。

脳の働きなどは、詳しく書くと難しくなるので、はしょりました

博学なのに、そんな素振りも見せないけど、でもどこか知性がキラリと光る人
こんな人は、イイ感じで活性化されています

活発になると、真実を見抜く力、判断力なども増します。
プレゼンなどでもどんどんアイディアが出たり、失敗しても、困難なことがあっても、
そこから学ぶ力が高まるので、お仕事している方にはとても必要ですね

ヨガで有名な先生方は常に謙虚で感謝を忘れず多くの方から尊敬を集めていらっしゃいます。
アージュニャーが(他のチャクラもでしょうが)開いてバランスが整っている見本のようですね。

逆にバランスが悪いと、物事を冷静に判断できなくなります。
視野が狭まります。客観視できず、自分の考えや感情にとらわれて偏った見方をしてしまいがちです

自分の気持ちを満足させることに執着しすぎていませんか?
反対に、諦めモードで絶望していませんか?
自己否定。拒絶。自閉。心だけじゃなくて、脳もかたくなになってしまっていますね

目、耳、鼻の不調のある人、身体からのサインかもしれません。

アージュニヤーを活性化しすぎたり、スピリチュアルなことばかり考えている人、いませんか?
地に足をつけた生活をして、意識もグラウンディングさせましょうね。
特に第1、第2チャクラが安定してこそ、アージュニャーも安定します。

興奮しすぎたり、緊張しているときは優しく、ひたいをさすってみましょう

頭痛や精神的なストレスが緩和されます

泣いている子のおでこをクルクルさすったりしませんか?(私だけ
自分で「よしよし、いいこ、いいこ」って落ち着かせてあげることできるんですよ

老化によって分泌されるホルモンはどんどん減ってきます。

年を取るにつれて「頭が固いな~」、「頑固になってきたね~
という言葉を耳にするようになります。

ほんまに、松果体は石灰化するそうです
(老化とは別に、歯磨き粉に入っているフッ素や電磁波は石灰化の原因の一つだそうです


ヨガのポーズでは、魚のポーズでぐっと眉間に集中。

また、木のポーズがとってもいいと思います。
「全体を大きくぼんやりと見渡しながら、どこか一点を集中して見つめる」
ときに、「どこか」を「眉間」にすればかなり活性化されることでしょう

また、霊性とも関係が深いので神社やお寺にお参りしたり、信仰のある方は最初から活性化されているかもしれませんね。

腹式呼吸で息を吸うときにおでこから吸っているようなつもりでしてみましょう

おでこから取り込んだものが全身を巡り、吐く息では、いらない物を全部吐き出すように。
お腹をぺったんこに。何度か呼吸を繰り返します。

そのままシャバアサナでお休みしましょう。

数分したら、手の平をこすり合わせ、温かくなったら、目の上に置いて、
目の奥や頭の中に柔らかい暖かみを届けてあげます。

張り切りすぎると、頭痛や、ふらつきを感じるかもしれないので、無理しないで下さいね

先日外部講師に、セロトニン神経について教えてもらったときに「5%が脳内から、95%は腸から出るので、痛みも腹式呼吸で感じにくくなる。」と習いました。

やはり、身体と脳と心は一つなんだなあ、と改めて思いました。

自分の身体を内観すること。
チャクラを整えること。

みんな違う、人生という道。

あなたらしい道を歩いていけるようにこれからもお手伝いさせてくださいね


















関連記事
| ヨガのいろいろ | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する