fc2ブログ
01≪ 2024/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
2018-08-30 (Thu)


初めての手のひらお灸のワークショップにご参加の皆様です♡



今日はブログを見て参加してくださった方もいはりました(*^▽^*)

ありがとうございます!

嬉しすぎます~(⋈◍>◡<◍)。✧♡



手には体と同じように300を超えるツボが存在します。


そして、足裏や、耳のツボと同様に

内臓の反射区と五体の反射区があります。



体のツボは、シロウトが触ったらあかんところもあるけど

手のツボは、自分の思ったところを押せなくても

効かないだけで、副作用がないだけなので安心です。


なので、家庭の医学的に特別な知識や資格がなくても

安心してセルフケアが出来るんです✨


午前中の初めての方は

有加先生の手作りのテキストに沿って身体、

内臓と対応するポイントを教わりました。


アレルギー、血圧、風邪の諸症状、糖尿病、

お水を飲んだたけでも太る人、胃痛、坐骨神経痛、

目の疲れ、首コリなどなどホンマに知っといて

損はない場所ばかりです!



2018082904.jpg

反射区とツボの違いから教わります。


2018082905.jpg

三焦の説明もさすが!
有加先生分かりやすいですっ!


2018082907.jpg

手相から自分のウイークポイントが分かるんですよ~!


2018082906.jpg

お灸の載せ方、使い方から教わります♡


足浴よりも手浴の方が体温が上がるんですって❣️

手を温めることで得られる健康の効果は大きいです!

血行を良くすることが手で出来るのは手軽で魅力ですよね♡



2018082902.jpg

そして

2018082903.jpg

午後からは
手のツボ中級編

肺、大腸気脈の講座♡

昨年も習ったけどやっぱり忘れていることだらけで・・・(;^_^A

2018082908.jpg


そして今日も楽しく使えるワザを覚えましたよ(^o^)

中級編では、冬にインフルエンザの予防のためには肺の調子を良くすること。

・カサついたお肌で色白の方は、肺が弱い。

・寝転び過ぎていると肺が弱くなる。

・肺が弱ると鼻が詰まる。

・肺が弱ると辛いのがスキになるけど、
食べすぎたらダメ。


など「へ〜!」と思うようなお話しばかり♡


陰陽の裏表の大腸気脈もまた大事。

2018082909.jpg

相生、相克はめちゃ大事!
ソラで言えるようにしましょうね♡



大腸気脈を触る事で、腰痛、椎間板ヘルニア、

アルコールや薬物中毒、風邪も効能があるんです。



身体の実際の経絡図と、手の気脈図とを見比べたり、

触る方向も教えてもらったりと本格的に教えてもらえます(o^^o)


何より有加先生の病気に対する知識が豊富で、

お子さんならこんな風に、とか、病気になった後のケアなど

普通のお話から広がる話題が素敵すぎます✨


ヨーガはもちろん毎日していますが、

手の気脈を学んでセルフケアしているおかげもあって

免疫力も自然治癒力もアップ出来ていると思います♡


今年の1月から、歯医者以外に
病院へかかっていないのでホンマにありがたい事です。
(整体だけ、ぼぼ毎月行っていますが)


今回も熱く語りましたが、


次回の初めての方向けの講座は

10/31(水)10:20〜12:20
ディプロマのもらえる講座です。

講座代5000円


午後からは13:00〜15:10

こちらの内容はまだ未定なので決まり次第連絡いたします。


ぜひ、この冬に向けてと、ウイークポイントのセルフケアを習いましょう♡


場所は福田宅です。


ご興味のある方、面識のない方もお気軽にお問い合わせくださいませ♡

saganoyoga☆gmail.com
(☆を@に変えてくださいませ(^^))





関連記事
| 中医学のいろいろ | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する