fc2ブログ
03≪ 2024/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-11-14 (Tue)

写真は長谷川ひろ子監督

11/12はお寺さんと種智院大学の主催されている終活セミナーで長谷川ひろ子監督の「いきたひ」というドキュメンタリー映画を見てきました。


今は病院で亡くなるのが当たり前ですが60年前はほとんどの人が自宅で亡くなっていたそうです。


この映画はガンで余命宣告を受けた47歳の夫を子ども4人と最期まで看取った妻が監督をされています。


大切な家族を看取った人のお話しや、訪問看護の医師などのお話しも交えて進んでいきました。


私は死をいつも身近に感じているつもりでしたが、アンケートに「あなたは誰に看取られたいですか?」という質問があり、考えたことがなかったので初めてイメージしました。



生まれる前と書いて「生前」


命の日と書いて「命日」


肉体の死は、新しい自分として生まれる日なんだなと感じました。


死は怖いものでも忌み嫌うものでもないことなんですね。


寿いで(ことほいで)もらっている命のある限り、いろんなことを経験しながら長い短いに関わらず、今を味わいながら生きていこうと思いました。


医師会が主催で病院で上映会をしたり、看護学校で教材として使われたり、中学校の体育館で中学生と保護者や近所の方を呼んで上映会したりと全国各地で上映会をされていますので、是非、機会を作って観てきてくださいね(^-^)


そして、昨日はお料理上手な友人とお友達5名でお料理を教わりました💕


23519358_1475105255921522_6245930902953963946_n.jpg



キッシュもグラタンも家族に好評でしたが、カボチャのタルトは子ども達に1番人気だったのでまた、作ります❣️


手土産に出来るくらい上手に作れるようになりたいな(╹◡╹)


あちらの世界に帰るまで、楽しく学んで、

喜んで、往生していきましょうp(^_^)q


関連記事
| 日々のこと | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する