fc2ブログ
01≪ 2024/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
2014-08-22 (Fri)
昨日は「夏休みにもレッスンしたい!」と言ってくださる方がいらっしゃったので
さがの道場で生徒さん7人とレッスンしてきました

暑い夏の真っただ中に来てくださりありがとうございました

皆さん少々、体力もバランスもバテ気味でしたね

最初は仰向けでほぐれッチをしながら少しずつ背面をほぐしていきました。
いつやっても、腰も背中も気持ち良すぎます~

そして、お腹を感じる呼吸法で腹部の血流を良くしていきました。
セロトニンは腸から!といつか習いました。

自分の胃腸を労わるように手をお腹に当てて目を閉じて自分の呼吸に
意識を向けていき、徐々に深い腹式呼吸を行っていきます。


ヨガを理解していく上で大切な「八支則」という規則というか、
8段階に分かれた部門があります。

1. やってはいけないこと禁戒(きんかい)  ヤマ
(暴力を振るわない、人のものを盗まない、他)、

2. やった方がいいこと勧戒(かんかい) ニヤーマ
(心や体を清らかに保つこと、周囲の人や環境を受け入れること、他)

などの他に
5. 制感(せいかん) プラティヤーハーラ
というのがあります。

これは、肉体的にも精神的にも外からの刺激や情報を断ち、
感覚を内側へ向けていきます。

いきなり「心を集中して!」と、言われても
どうやったらいいか分かりませんよね。

そこで、目を閉じることにより自分の体の感覚に意識を向けやすくなります。

例えば今回の、お腹を感じる呼吸法では
「お腹が寝ている赤ちゃんのように上下している.。」
「お腹に空気がたくさんてはいってる~」
などなど、どんなことを感じてもらってもいいのです。
自分の内側が意識できればね


体へ意識が向いていくと
いつの間にか精神的にも内側へ向けていくのが上手になってきます。
(というか、私の場合は勝手に内側へ向いています)

私たちは毎日、ホンマに忙しいですよね。
そして、思い通りにならないこと、過去や、
未来のことで悩みや不安も多いでしょう。

ヨガをしている時は、そんなことから一度心を引き離してみます。

レッスンでは、

3. 坐法 アーサナ(ポーズ)
4. 呼吸法 プラーナヤーマ

をしながら、肉体的にも精神的にも感覚をいつの間にか
制御出来るようになってきます。

制御と言うと堅苦しく難しく感じますが、
そんなことはなく、皆さんとても上手に
精神を集中できるようになってきました

ちょっと強度が強めのアーサナ(ポーズ)をしている最中は
皆さん真剣そのものです

ゆっくり、ストレッチ系のアーサナの時も
最近は言わなくても目を閉じて精神を集中されていますね


日常的に精神を集中させることが出来るようになると、
いいことがいっぱいあります

勉強面では、記憶力アップや理解するのが早くなることでしょう。
仕事面でも、ミスすることも減り、効率もよくなると思います。

私も、「今、何をしなければいけないのか?」
の選択が上手になってきましたよ

目標に向って進んでいく力も、夢を実現したい気持ちも
失敗にめげずに、たどり着くことが出来るでしょう。

実際、ヨガを始めてからハッピーになったのは私だけじゃないですよね


八支則ではそのあと、集中→無心→三昧
と続いていきます。

私もまだまだ、三昧まではほど遠いです。
(一生かかるかも・・・


シャバーサナが終わって最後に姿勢を整えて、
呼吸をしている時間が私はとっても好きです

静かな感じ、落ち着いた感覚。
何にもとらわれていない心地よさ。

そのまま、何も考えずにずーっと座っていたい。

ただそれだけです。

ヨガをしたことがない方や中断してしまった方には、
ぜひこの感覚、精神の落ち着き、やすらぎを
体験してもらいたいなぁ
関連記事
| ヨガのいろいろ | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する