fc2ブログ
12≪ 2014/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-01-29 (Wed)
昨日はヨガの生徒さんからのご紹介で車で40分ほどかけて出張リフレクソロジーに行ってきました

お友達同士、5人の方を順番にマッサージさせてもらいました。

初めて足を触ってもらう方も3人いらっしゃり緊張されていましたが、痛くなく、
くすぐったくもなく、解放される感じにたいそう感激されていました

耳の悪い方はやはり耳の反射区に。
呼吸器系の弱い方にはノドのあたりに魚の目や痛みが他よりもある、と
おっしゃっていました。

脚の軽さを実感でき、施術後はさらにポカポカしている足元が幸せだな~と
感じてもらえた笑顔を見るのが本当に嬉しいです

リフレの魅力は、その解放感にあると思います。

足指を広げた時の何とも言えない心地よさ。

足裏がほぐされた時の幸せな感じ

足の甲もツボと反射区を刺激しながら血行を良くしていきます。

ふくらはぎの軽くて老廃物の流れた感じ、細くなったことに、初めての方には
あまりにも衝撃的な驚きだったようです

ご自分でのセルフケアをお教えして、鍛えたい筋肉を簡単やけど有効な運動の仕方も
一緒にして喜んでもらえました

足からみんな、元気になぁれ
| リフレクソロジー | COM(1) | | TB(0) | |
2014-01-27 (Mon)
先週、日本ケアリングヨーガ療法協会で講師を務めてくださった万里先生のヨーガ・セラピーを受けてきました

ケアリングヨーガで2日目にマットを使ったレッスンをしてくださったのですが、
高齢者を対象としたレッスンだったのに、あまりにも気持ちよくて一緒に受講した
ヨガ友の何人かは寝落ちしていました

私も、とても感動しました。あまりにも心に染み入るレッスンだったので、
これは、万里先生のいつもされているレッスンに是非とも参加したいとお願いして
念願叶い、ヨガ友と電車で1時間半かけて旭区民センターまで行ってきました


20代から60代が20名以上の中、みんな個人個人が自分の時間を集中してレッスンを受けていました。
私も仰向けやうつ伏せになるたびに、何度、寝そうになったことか・・・

はぁやっぱり誘導上手やわぁ

アイソメトリックの動きもたくさん取り入れながら、身体の意識を向ける場所への声掛け。
少しずつ心をほぐすような言葉も取り入れながらの90分のレッスンはあっという間。

遠いところを受けに行った甲斐がありました!

その後、先生とランチをしながら色々先生のこと、ヨガのことをたくさんおしゃべりしました

万里先生は18年くらい、スポーツクラブでイントラをされていたそうで、
身体のしくみについても、よくご存じなので、5月に解剖学を京都で開催してもらうつもりです

私は筋肉・骨好きなので、話も盛り上がりましたよ

万里先生とのお話の中で「私は、自分自身の本質を適切に理解していないんだなぁ。」
と、気が付かされました。

万里先生は「そのままで十分いいんですよ
と言われました。

私の「何かがまだ、自分に欠けている」と思っているところがあることを見てそのように
言われたのだと思います。



この本のP34にまさしく今の私に向けた文章が書かれていました。

その1部を抜粋します。

・・・・外にある物を得ようとしたり。状況を変えようとしたり、”満たされていない自分”を満たすために何かを探し求めます。

特に

☆自分を満たしてくれるような気にさせる物事を求める傾向があります。
「ラーガ(好き)」

☆自分の足りなさを思い知らされるような事柄を避けたがります。
「ドゥヴェーシャ(嫌い)」

この”好き・嫌い”という2つの感情が動機となる場合、時に「ダルマ(調和}」
に反することもあります。


行いの結果を得るだけでは、人は個人ゆえの”全体から離れている恐れや不安、
何か自分に足りていないという悲しみ”を根本から癒すことはできません。
どんな行いをしても満たされないから行いは続き、探求は終わることなく、
人はカルマの法則に束縛されたままめぐり続けます(「サムサーラ(輪廻)」)。

そこから抜け出す唯一の可能性は、最初から満ちている自分自身の本質を知り、
無知を取りのぞくこと。

全体と個人は離れることなく、満ち足りた存在であるという真実を理解することで、
あらゆる問題の根である無知が手放せます。



もっと文章は続きますが、ハッとさせられるでしょ

バガヴァッドギーター、深いなぁ。
| ワークショップ・講座 | COM(0) | | TB(0) | |
2014-01-20 (Mon)
ずっと欲しかったマットを消費税アップ前に買っちゃいました


使った感想としては、固い!

でも、グリップが安定する!と思いました。

ハタヨガや、蔭ヨガには不向きですが、アシュタンガや、パワーヨガには向いています

サイズも普通のマットよりは縦も横も少し大きいのでダイナミックに動けそうです

7ミリもありましたが、持ち運びを考えて、4.2ミリにしました。


マットバッグも合わせて購入。
写真よりは若干ピンクに近いですが、薄い紫色がとてもいい感じです


ヨガワークスの取扱店になりましたので何かありましたら、ご用命くださいね
ヨガワークス ブランドサイト
| 日々のこと | COM(0) | | TB(0) | |
2014-01-19 (Sun)
今朝はうっすらと雪が積もっていました

末っ子は起きてすぐに外遊びに夢中です

昨日もやはり寒くて、足湯バケツにお湯と柚子を入れてのんびり読書。

続いて、長女と次女も足湯でほっこり

ホットケーキミックスで作る柚子のパウンドケーキも作り静かな幸せな土曜日を過ごしました


今の時期のリフレクソロジーのお客様には柚子をお入れしています

春~夏にはヨモギや十薬を入れます

何にもない時にはティツリーのアロマオイル

足湯だけで体がポカポカ温まってくるし、一家に一つ、足湯バケツをオススメします


私が使っているものです。軽くてそんなに場所を取らないしいいですよ(^^)

お湯の温度はちょっと熱めの50℃設定で、バケツのお湯の温度を測ると
45~47℃がちょうどいいと思います。

さし湯できるようにポットに沸騰したお湯も用意して、冷めたら少し足せるようにしときましょう。

私は昨日は30分ほどしました。

最後の5分は、ついでに手もつけて一緒に温めました。

まだまだ冬本番!

末端から元気になりましょうね

| 日々のこと | COM(0) | | TB(0) | |
2014-01-18 (Sat)
昨日1/17で、阪神・淡路大震災から19年が経ちました。

昨日は今年初めて自分のヨガレッスンを受けに行き、
ゆうこ先生もそのことをお話しされました。

参観日だった小学校の6年生の授業では道徳の内容が、大震災の時の「助け合い」の
意味や考え方についての資料からでした。

夜は長男と一緒に「ゲド戦記」のテレビを見ながら「命」について考えていました。

NHKのニュースでは、淡路市の門康彦市長が「自然災害は回避できないが、
阪神・淡路大震災の教訓を糧に、いざというときの備えを万全にしていきたい」と話していました。

今の私に出来ることの一つにあげられますね。


最近関西では、東北の震災のことはあまりニュースなどでは報道されなくなってきました。
原発の汚染水処理もまだ進んでいないでしょうに。



命ってなんだろう。

生きるってなんだろう。

これからもずっと、自分の心に問い続けていきたいと思います。
| 日々のこと | COM(0) | | TB(0) | |
2014-01-07 (Tue)
主人の母と私は好きなものの趣味が割と似ているところがあります。
(関係ないけど、四柱推命ではお互いの日柱が「壬午」)

私も主人の母も、今ほど、化粧品や食品の表示に一般の人が騒いでいない頃から
関心を持っているところもその一つ。

私は、小6の時の担任に勧められて読んだ「複合汚染」を読んだ時のショックは相当なものでした。

それ以来、商品の成分表示を見ることは欠かしません。

主人の母も30年以上も前からこのような事に関心があり、
添加物の事について書かれた著者に直接電話して話を聞いたことがあるそうです。

でも、私も主人の母も決して完璧に排除して選別しながら生活しているかというと
そんなことはなくファミレスにも行くし、スナック菓子もインスタントラーメンも
主人も子供も好きなのでたまに食べます。


今回は、そのての話しじゃなくて、主人の母が読んでいた本が私の興味がある
ジャンルだったのでご紹介します



車の緊急の時に来てもらうJAFの月刊誌に毎月一つずつ「未病にきくワザ」として
紹介されていたものの中で、反響の多かったワザをより詳しく紹介して集めたものです。

2冊あり、この、黄緑色の表紙のは2冊目です。

2冊とも読んだ感想としては、ワザのジャンルが多いのでどなたでも、
健康に興味のある人なら楽しく読める本だなぁ。

と思いました。

ワザを教えてくださっている先生はその道のプロの方ばかりで難しい言葉も
分かりやすく解説してくださっています。

1冊目のワザからは・・・

・「体温+4℃入浴法」
・・・なぜ低い体温がよくないのか?
の説明が分かりやすく書いてあります。
(分かりやすく説明してくださっていますが、長くて文章に起こせなくてゴメンなさい。)


・「血管マッサージ」
・・・身体は、細胞が働いている組織には血液を十分流し、
働いていない組織へはあまり流さないように血液の量を調節しています。
血流が少ないと細胞は衰えていきますが、血管マッサージで刺激すると、
動脈の表面にびっしり張り付いている血管拡張神経が興奮して動脈を拡張させ、
その部分に血液を流し込みます。
すると栄養と酸素が回り、細胞が息を吹き返します。

おぉ、そうなんですね
なんとなく分かっていたけど言葉にはできなかったことが、ハッキリと分かりやすいです!


・「壁スクワット」
・・・老化や姿勢の悪さ、運動不足などが原因で股関節の可動域筋力が減ってくると、
膝や足先までの関節や骨の並び方(アライメント)が悪くなってくる。
アライメントが悪くなると、姿勢がさらに悪くなるという悪循環に陥り、
ちょっとした動作でも身体に大きな負担がかかるようになるという。
「その悪影響は、まず体のつなぎめである関節部に表れます。
関節周囲に使いすぎ症候群が起こって機能が衰えるのです。
(中略)慢性的な腰痛や膝痛の原因が股関節にあったということは珍しくなく・・・・」

そうそう!姿勢!運動不足!やっぱり股関節!

他にも
・スロトレ
・指回し体操
・アロマセラピー
・お日さまセラピー

などなど興味のあることがたくさん載っています。


2冊目も私の興味のあるワザとしては・・・
・にんじんジュース健康法
・がんばらない健康法
・つむじ押し健康法
・四股トレーニング
・大腰筋トレーニング
・顔ストレッチ

などなど、どのワザも知っていて損のない内容です。

免疫力、自律神経、セロトニン、筋肉、骨、etc・・・


興味のあるキーワードが多くてマーカーでラインを引きたい文章が山盛りでした。
(中古で1円やし買おうかなぁ、と思案中です

イラストも、どのワザにも載っていてツボもイラスト入りやし分かりやすいです!


そして、昔に読んだことがある人も多いとは思います。
とても心に残る一冊なので、まだ読んでない方は一度は読んでみてくださいね。



| 最近読んだ本 | COM(0) | | TB(0) | |
2014-01-01 (Wed)
2014年賀状

新年、おめでとうございます

今日もご訪問くださりありがとうございます。

今年もたくさん、ヨガのこと日常のことを書いていきたいと思っていますので
お付き合いくださいネ


我が家のお正月は家族でのんびり過ごす派です。

福島の実家には「時々小さい地震が起こるし、帰ってきたらだめよ。」と
言われているのでずいぶん帰っていませんが、その分、主人の実家には
助けてもらいながら私も子供もかわいがってもらっています。


話しは変わりますが。今日は新月ですね。

元旦に新月が重なるなんて、ちょっと特別な感じでhappy感が増しますね

「新月の願い事」知っていますか?

やり方は、インターネットで検索するとたくさん出てきます

私もほぼ毎月書いています。(忘れる月もありますが・・・)

昨年同様、今年もやりたいことがいっぱいありますが、まずは基礎となる家庭を
大切にして、楽しみながら生活していこうと思っています

そんなことを踏まえながら、今晩もちょっとお部屋を片付けてから、
新月の願い事を書いてみます

| 日々のこと | COM(0) | | TB(0) | |