fc2ブログ
07≪ 2013/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-08-17 (Sat)


ヨガにはいろいろな種類がありますが、私は動きの多いタイプ、
いわゆる「陽」タイプのヨガが好きです。
ビンヤサ、フロースタイルと呼ばれるものが好みです。


中医学も勉強しているので「陰ヨガ」も理論はとても大好きで、
納得できることが多いです。


でも、いつか、習得したいと思っているのが「ヨガニードラ」(眠りのヨガ)です。
究極にリラックスするのには、ヨガニードラが一番だと思います。


仰向けに寝転んだまま誘導してくださる方の声を聞きながら眠りにつく手前の状態の意識で
過ごします。

時間としては、20分~70分くらいが目安でしょうか。

体は寝ている状態でリラックスしているので頭も心もぼんやりと、ウトウトしながら
指導者の声が心地よく潜在意識の中へ響いてきます。

受けている最中はいろんな感情の波が押し寄せては消えていきます。
いつも最後まで起きていられることはないのですが、途中で意識が戻ってきては
また、ウトウトと眠りの世界へ・・・

終わった後は、爽快な感じでスッキリ!
ではなく、ぼーっと夢から覚めて少しからだがダルイ感じ。
でも、穏やかでズンっと落ち着いた感じ。


でもでも、ヨガニードラをした日は体が軽くて、体力、気力もUPしています。

いつも夕方にちょっと、眠くなるのですがそれもなく、晩まで元気で過ごせます。


受けた人によって感想も違うでしょうから、参考程度に思っておいてください


このCDは、うちこのヨガ日記で紹介されていました。


感想としては、私は声としゃべり方があまり好みではありませんでした。
私としては、もっと感情的に情緒的にしゃべってもらいたかったな~

長女もこれは眠れない・・・と言っていたのでヨガニドラは
誘導してくださる方の声やしゃべり方が好きかどうかでリラックスの度合いが
決まるんだと思います。

でも、抑揚が少ない分どなたでも受け入れやすいのかもしれませんね。
amazonでは評価が高かったです。

眠くならずに聞けたので、シャバアサナでの誘導の仕方として、
ボディスキャンしたり、好みのフレーズを覚えるための
勉強には大変役立ちました。

CDに付属していた小冊子は、ヨガニードラをする上での注意点も書かれており、
理解するのには大変分かりやすくて良かったです。


関西では、ヨガニードラの養成にめぐり合えていないので、
何年か先には東京に行ってちゃんと習得したいな
| ヨガのいろいろ | COM(0) | | TB(0) | |